奈良県 大和高田市の歯科医院「羽山歯科医院」しっかり噛むことが出来るンプラント治療、ミニインプラント治療

トップページ
羽山歯科医院の紹介
羽山歯科医院 院長紹介

設備紹介

羽山歯科スタッフ紹介
インプラント
ミニインプラント
歯周病
審美歯科
予防歯科
治療費用について
歯科相談
初診予約
羽山コラム
スタッフコラム
インプラント治療希望の患者様へ

インプラント



インプラント治療の流れ

1.診査・診断・治療計画

問診を行い診断用模型作成、レントゲン写真、口腔内写真撮影などの資料を採得します。どのように治療を進めるか検討し、治療計画を立てます。もし歯周病(歯槽膿漏)やむし歯などがあれば、適正処置します。

2.カウンセリング

インプラントとは何か?、入れ歯やブリッジとの違い、治療の進め方、治療費など患者様に詳しくご説明致します。また、患者様にとって歯を失った状況やインプラントでどういった回復を求めているか?不安や分からないことなども十分に患者様からお聞きします。

3.骨の再生治療

骨の量が不足している方には、インプラントを入れることができません。そのため骨の再生治療を行います。
>>>再生治療方法についてはコチラ

4.インプラント埋入手術

人工歯根(フィクスチャー)を顎の骨に埋め込みます。お口の状況にもよりますが、手術は1回で終わる1回法と、2回手術を行う二回法の二種類の手術の方法があります。どちらも長年の臨床例がありますので安全・安心に治療を行って頂けます。
>>>手術方法についてはコチラ

5.治癒期間

埋入したインプラントが骨と固定するまで、安静期間として約2ヶ月~3ヶ月ほど待ちます。最近では技術の進歩により治癒期間が驚く程短くなりました。また、この期間中は仮歯を入れることができるので日常生活には支障はありません。

6.上部構造物の装置

二回法の手術を行います。簡単な外科手術で歯肉を切開し、アバットメントと連結した後、上部構造物の型どりをします。上部構造物が出来上がったら、噛み合わせなどをチェックすれば完成です。ほとんどの場合、約3ヶ月で上部構造物が装着できます。あとはメンテナンスが重要な問題となります。定期的検診を忘れないで下さい。